好きすぎて、ギュッと掴むけど、結局嫌がられる。