「もう不要」19キロ歩いてやっと戻った「猫」に家族は安楽死を求める非道