『最年少』で困難な手術を乗り越えた小さな子猫『ペギー』生きたいと主張する彼女を支えたのは心優しい先住犬でした